北尾まどか


女流棋士。
1980年1月21日生まれ。東京都目黒区出身。西村一義九段門下。
将棋は幼少のころに父からルールを教わった。
本格的に勉強を始めたのは高校生のとき。
将棋に再会して夢中になり将棋漬けの毎日を過ごす。約1年でアマ二段に。
女流棋士を目指し17歳で育成会入会。2000年20歳で女流プロ2級。
棋風は居飛車党。もとはじっくりとした手厚い指し回しを好んでいたが、
2009年頃から、序盤から積極的に動く将棋にフォーム変更中。
2009年12月、女流名人位戦A級昇格。
2009.10〜2010.03 NHK教育 日曜 10:00〜10:20 レギュラー出演
「先崎学のすぐわかる現代将棋」アシスタント
2010.01.20 将棋普及のための会社「株式会社ねこまど」を設立
代表取締役を務める
多数の教室で講師を務め、海外を含む各所で指導を行う。
そのほかテレビ出演や執筆活動など、普及面でも幅広く活動している。
2009年12月、栃木県知事より「とちぎ未来大使」を委嘱された。
初心者向け「どうぶつしょうぎ」のゲームルール考案者。
座右の銘は「楽遂(らくつい)」(楽しみをきわめること)。
夫は日本将棋連盟棋士・片上大輔六段。
棋歴
1997年10月日本将棋連盟 育成会入会
2000年10月同 女流2級
2001年4月同 女流1級
2003年4月同 女流初段
2007年5月日本将棋連盟女流棋士会退会
日本女子プロ将棋協会(LPSA)の社員となる
2008年6月1dayトーナメント とちのきカップ 優勝
2009年6月日本女子プロ将棋協会(LPSA)退会
史上初のフリー女流棋士となる。
2009年12月女流名人位戦A級昇格
将棋普及関連
  • 中高生のパワーアップ将棋塾講師(将棋連盟)開講から2007年までレギュラー講師を務めた。

  • 女流棋士Monday Lessonの立ち上げに関与。講師としてだけではなく、運営やカリキュラム作成も担当。将棋連盟内で発足したが、のちにLPSAへ移行。第1期から15期までレギュラー講師として指導を行う。

  • そのほか講師として、池尻児童館「トライ・ザ・将棋」トモエMIアカデミー「将棋クラス」東京おもちゃ美術館「将棋で遊ぼう」など多数で活動。日本各地やアメリカ、中国、台湾、など海外でも指導対局を行っている。

  • 将棋をわかりやすく教えるため、ルールを考案した「どうぶつしょうぎ」が各所で話題となり、将棋界に新風を起こしつつある。

  • NHK杯将棋トーナメントや新人王戦などの観戦記を執筆。TVではタイトル戦の衛星放送の聞き手などで出演。

  • ブログ「将棋の輪」で活動を報告。

指導・講演のご依頼
北尾まどかへの指導や講演のご依頼は(株)ねこまどにて受け付けております。
(株)ねこまど
〒160-0003 東京都新宿区四谷2-11-6 VARCA四谷10F
TEL03-6380-4102(平日10時〜18時) info@nekomado.com
講師ご紹介
since 2010/01/21 (今日=/昨日=Copyright © 2017 Madoka Kitao All Rights Reserved.